136回展覧会アルバム

平成24年10月28日(日)

 


136回展源友会出陳犬とメンバー

 

未成犬牝の部
神龍姫号
千葉さん (長野)
3席
桜姫号

大塚さん (長野)

残念です
弥生号
古宮さん (東京)
残念です

 

未成犬牡の部
龍虎号
中村さん (山梨)
5席
源号
大塚さん (長野)
残念です

 

壮犬牝の部
甲城の艷入号
鈴木さん (神奈川)
残念です
甲城の玉妃号
平井さん (兵庫)
4席
北杜ノ銀虎号
小林代表 (山梨)
1席
彩香の空姫号
久保さん(福岡県)
残念です

 

壮犬牡の部
熊号
岩井さん (京都)
5席

 

成犬牝の部
魔虎号
杉本さん (東京)
6席
戸隠の乙妻姫号
中さん (長野)
残念です

 

成犬牡の部
玄海ノ虎号
宮崎さん (佐賀)
1席
播磨の宗旭号
平井さん (兵庫)
2席
虎次郎号
佐々木さん (神奈川)
残念です
玄紀号
宮元さん (東京)
残念です





未成犬牝の部の個体審査 龍神姫号と小林代表

 

「結果は7席からゴボウ抜きの3席もう一つ上を狙えます」

未成犬牡の個体審査 源号と長野の大塚さん

 

「残念ながら入賞なりませんでした。
尾が下がるのが気になりましたので普段から人混み等ならして下さい」

未成犬牡の個体審査 源号と大塚さん

「頭が下がっているのが気になりますが、今後に期待します」

 

成犬牡の個体審査 宗旭号と平井さん

「よく犬を見て調整しています。自分の犬を常に見ることが大切です」

 

壮犬牝の審査中

一息入れる甲城の玉紀姫号と平井さん

 

 

 

 

成犬牡の総合審査

暫定右1席の玄海号と宮崎さん、2番目暫定2席の播磨の宗旭号と平井さん

成犬牡 玄海号と宮崎さん

「立派な立ち込みですがもう気持ち太かったらもっとよくなります」

未成犬牡の総合審査 源号と大塚さん

「結果は入賞なりませんでしたが、首上げと尾がしっかり上がれば入賞大です」

未成犬牡の個体審査 龍虎号と事務局長の中村さん

「立派に立ち込んでいますが後肢飛節角度が気になります。後肢をそれ以上引かないで立たせてください」

成犬牡個体審査 虎次郎号と横浜の佐々木さん

「この犬に目立つ欠点はありません。ハンドリングの練習をしてください。この犬が入賞しないほうがおかしい・・・・」

 

 

未成犬牡の総合審査 龍虎号と中村さん

「よく立ち込んでいます。龍虎号は成犬クラスの方が良い結果が出せるタイプの犬です」

 

壮犬牝の総合審査

暫定1席の北杜ノ銀虎号と小林代表


未成犬牝の個体審査 弥生号と東京の古宮さん

「残念ながら入賞は逃しましたが、立派に立ち込んでいます。次回に期待します」

牡の総合審査  暫定1席の玄海号と宮崎さん

 

「立派なもんです。ハンドラーの努力もありますが、玄海号の持って生まれた血筋、血統です。この犬の上を行く犬は滅多にいません」

壮犬牝の総合審査中の北杜ノ銀虎号と小林代表


 

 

壮犬牝総合審査

中央暫定4席の甲城の玉紀姫号と平井さん

 

 

成犬牝の総合審査中 右側魔虎号と東京の杉本さん

 

「結果は成犬牝の部6席、この席にいる犬ではないが尾が下がり気味」

未成犬牝の総合審査

右から弥生号と古宮さん、右から3番目桜姫号と長野の大塚さん、4番目龍神姫号と小林代表

成犬牝の個体審査 戸隠の乙妻姫号と長野の中さん

「立ち込みは立派ですが体型は牡です」

成犬牝の個体審査 魔虎号と東京の杉本さん

「今回は前回より覇気がありませんでした。次回リベンジあるのみ」

 

 

成犬牡の個体審査 玄紀号と東京の宮元さん

「残念ながら入賞は逃しましたが、よく立ち込んで立派です。ハンドラーがもう二歩下がって犬を引けばもっとよく見えます」

 リング外でのお披露目中の赤虎の甲城の艷入号とスズキ・クリスさん


成犬牡の総合審査 手前右玄海号と宮崎さん、左播磨の宗旭号と平井さん

 

「結果は当然玄海号1席 播磨の宗旭号2席順当で当然の結果ですが、勝って兜の織を締めろで次のステージへ挑戦してください」

右側壮犬牝総合審査中の彩香の宙姫号と久保さん

 

「ちょっと太いが2〜3席にいてもおかしくな犬です次回リベンジを」

荘犬牝1席の賞状を貰う小林代表

 


 

 

成犬牡の総合審査 中央黒の上下、京都の岩井さんと熊号

 

「ハンドリングの練習次第で2〜3席も可能です。5席にいる犬ではありません」

 

集合写真

 

 

戻る